台湾の大学で講演しました。


「美和科技大学」での講演。

私の官窯磁器へのアプローチをお話ししました。

 

官窯への挑戦は、いささか難しい。

 

 

 

 

 



台湾の学生さんは、大変熱心に私の話を聞いてくれました。

講演後は、質問と写真で盛り上がりました。

 

 

 

 

 


 

台南芸術大学での講演

現代芸術を学ぶ学生さん達には官窯の話は、どう響いたの
でしょうか?

なんと、講演を聞いてくれた学生さんの半分は、アメリカ
からの留学生でした。

 

 

 


これまでのコメント

  1. […]  無事成功いたしました。 くわしくは、こちら。 […]

  2. […] 詳しくは、こちらを。 update: 2011/10/03 | 官窯湿潤手 次ページへ 製品情報 […]