遣欧少年使節 


天正10年(1582年)長崎を旅立った
少年達は、約10年の歳月をついやし
日本へ帰国しました。

聚楽第へと秀吉に呼ばれ、太閤の面前
で持ち帰った楽器を演奏しております。

その時の瞬間を「陶磁器」でとらえました。